Overblog Follow this blog
Edit post Administration Create my blog
scraplex.overblog.com

Posted on September 3 2012 in architecture

(via 建設通信新聞の公式記事ブログ: 渋谷駅大規模開発がついに始動! 3棟延べ26・2万㎡の環境アセス縦覧)
対象の事業区域は渋谷区渋谷2丁目、道玄坂1、2丁目の約1・5ha。既存の都市基盤施設を一体的に再構築する渋谷駅街区土地区画整理事業や鉄道改良事業と連携して、業務や商業などで構成する大規模複合ビルを建設する。施設建築物は地下2階地上10階建ての中央棟(店舗)と、地下6階地上43階建ての東棟(事務所、店舗、駐車場)、地下6階地上12階建ての西棟(店舗、駐車場)の3棟で構成。構造はS一部SRC造、総延べ床面積は約26万2000㎡。内訳は事務所が約10万7000㎡、店舗は約15万5000㎡。施設群で最大規模となる東棟は最高高さ230mの超高層ビル。駐車場は約840台設ける。
Comment on this post